オカモトセルフ

  • 出店用地募集
  • 会社概要
  • リクルート
  • お問い合わせ
TOP > オカモトプリペイドカード利用約款

オカモトプリペイドカード利用約款

 

 

第1条(適用範囲)

本約款は、株式会社オカモト(以下「当社」といいます。)が提供する、チャージ機能付プリペイドカード(オカモトプリペイドカード。以下、「オカプリ」といいます。)を利用して行われる取引に関し、オカプリの利用者(以下「お客様」といいます。)と当社との間に適用されます。オカプリを利用される場合、お客さまは本約款に同意したものとみなされます。

 

 

第2条(オカプリの購入条件)

  1. オカプリは、満18歳以上の方で、かつ本約款を遵守することを承諾された方のみ購入することができます。
  2. 前項に拘わらず、未成年の方でも法定代理人(保護者)が前項の要件を満たし、その同意を得た場合は購入ができます。

 

 

第3条(オカプリの利用)

  1. オカプリは、第4条2項に定めるウェブサイトに表示されるガソリンスタンド(以下「店舗」といいます。)においてのみ利用することができます。
  2. オカプリを店舗に設置されている当社所定の端末機に読み込ませる方法により、当該店舗における利用代金を決済することができます。
  3. オカプリは、1回の取引につき、1枚のみ利用できます。同一取引において2枚以上のオカプリを併せて利用する、又はオカプリとそれ以外の決済方法(現金・クレジットカード払い等)を併用することはできません。

 

 

第4条(店舗の増減)

  1. 店舗の数や所在地は、予告なく増減又は変更される場合があります。
  2. 店舗の所在は、ウェブサイト(https://okamoto-self.com/shop_search)にて表示します。
  3. 前項の表示情報を最新に維持するよう努めますが、情報が更新されていない、誤りがある等、当該ウェブサイトの内容の正確性及び完全性等については一切の責任を負わないものとします。

 

 

第5条(オカプリへのチャージ)

  1. お客様は、当社所定の方法により、オカプリに繰り返しチャージ(入金)することができます。
  2. オカプリへのチャージは、当社所定のチャージ取扱店において、現金、Pay Pay及びLINE Payでのみ行うことができます。
  3. チャージの取消し及び返金等は出来ません。

 

 

第6条(チャージ金額)

  • オカプリへチャージできる上限額は金99,000円です。
  • チャージは金1,000円単位で行えます。なお、一度にチャージできる金額の上限は金40,000円です。

 

 

第7条(値引きの適用)

  1. お客様が、当社所定の商品を購入するときにオカプリを利用して決済する場合、値引きが適用されます。
  2. 値引き率は、最新のチャージ金額によって変動します。(最後にチャージした金額による値引き率が適用され、新たにチャージされるまでは、継続して適用されます。値引き率は店舗により異なる場合があります。詳しくは店頭に表示の金額をご確認頂くか、又は店舗従業員へお問い合わせください。)
  3. 本条1項の定めに拘わらず、市況の急激な変動等により、値引額を予告なく変更及び/又は値引きが行われない事があります。
  4. 当社は、値引き額の変更に起因又は関連してお客様が被った不利益及び/又は損害について、一切の責任を負いません。

 

 

第8条(有効期間)

  1. オカプリが利用できる有効期間は、お客様がオカプリにチャージ又は取引に利用した最終利用日のいずれか遅い日から1年間で中断されます。この場合、お客様は店舗で当社所定の申し込みを行い、当社が承諾することで有効期間を更に1年間延長することができます。
  2. 有効期間延長後の利用可能残高が不明な場合は、当社が管理・保有するデータより合理的に確認できる残高が付与されます。
  3. 当社は、オカプリの有効期間が中断された場合であっても、利用可能残高の払い戻しはできません。なお、オカプリの有効期間の中断によって生じた不利益及び/又は損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. オカプリの有効期間は、第9条(残高の確認)に定める方法により、利用可能残高と同様に確認することができます。

 

 

第9条(残高の確認)

お客様は、次の方法によりオカプリの利用可能残額をご確認頂けます。

  • オカモトセルフに設置されているカードリーダーにオカプリを読み込ませる方法
  • 当社所定のウェブサイト(https://www.wai2esta.ne.jp/93080017)にアクセスし、オカプリの券面に記載のID及びセキュリティコード必要事項を入力する方法
  • オカプリでの決済時のレシート

 

 

第10条(紛失・盗難等)

オカプリの紛失・盗難・詐取・横領等その他の事由(以下まとめて「紛失・盗難等」という)が発生した場合、直ちにお客様の責任で警察へお届けください。紛失・盗難等によりお客様に損害が発生した場合であっても、当社の補償対象とはなりません。

 

 

第11条(再発行非対応)

紛失・盗難等如何なる事由においても、オカプリの再発行や払い戻し又は使用停止処理等(カードロックを含む)は行われません。

 

第12条(不正利用等)

  1. 他人名義のオカプリを利用することはできません。
  2. お客様のオカプリを第三者が利用したことにより生じた損害について、紛失・盗難等如何なる事由においても、当社は一切責任を負わないものとします。

 

 

第13条(オカプリが利用できない場合)

  1. お客様が次の各号に定める事由に該当する場合、オカプリを利用できないときがあることをあらかじめ承諾するものとします。
    • 当社がオカプリでの購入を禁止した商品、サービス及び金券類(商品券・プリペイドカード等)の支払いに利用する場合
    • 所有するオカプリが違法又は不正に取得されたことをお客様が知っていた、もしくは知ることができ、そのうえでオカプリを使用された場合
    • 所有するオカプリが、偽造、変造、改造その他不正に作成されたものであるとお客様が知っている又は知ることができ、そのうえでオカプリを使用された場合
    • 法令等の定めにより、所有されるオカプリが利用停止又は取引停止の措置を受けた場合
  2. 前項の定めにより、お客様がオカプリを利用できないことで生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

 

 

第14条(本サービスの中断・停止等)

  1. 次のいずれかに該当する場合、当社は予告をしてまたはやむをえない場合は予告なしにオカプリのサービス(以下「本サービス」といいます。)の全てあるいは一部の提供を中断・停止することができるものとします。
  • システムメンテナンス及び機能向上のための改修が必要と当社が判断した場合
  • コンピューターウイルス、不正アクセスまたはネットワークの障害等により、本サービスの提供が困難となった場合
  • 火災・停電等により、本サービスの提供が困難となった場合
  • 地震・洪水・戦争・暴動・労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  • その他、やむを得ない事情により本サービスの提供が困難であると当社が判断した場合
  1. 当社は、やむをえない事由により、本サービスの全てあるいは一部の提供を終了することがあります。なお、当社は別に定める方法により事前にお客様に告知しますが、緊急の場合はこの限りではありません。この場合、当社は、当社所定の方法でオカプリの払戻しを行うものとし、払戻し方法等について、お客様に事前に告知し、又は周知の措置をとるものとします。

 

 

第15条(禁止事項)

会員は理由の如何にかかわらず、オカプリの利用に関し、以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 当社指定の方法以外の方法により利用する行為
  • 法令または公序良俗に違反する行為
  • 営利目的で利用する行為(転売、現金との引換等を含みますがこれらに限りません。)
  • 第三者へ貸し渡す行為
  • 当社または他の会員、ならびにその他の者の利益を害する行為
  • オカプリの変造、偽造、複製、分解、解析等をする行為
  • オカプリに係るシステムを損壊、解析または複製する行為
  • 営利・非営利を問わず、当社ウェブサイト(以下「本サイト」という)の全部または一部の複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化、上映
  • 本サイトの変更、修正、編集、切除その他の改変
  • お客様自身や他人のホームページにおける本サイトの全部または一部の掲載、配布その他の使用
  • 当社または第三者の特許権、商標権、著作権、その他の財産的または人格的な権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為
  • 当社及び本サイトに係る権利者の名誉、人格または信用等を毀損する行為若しくは不利益を与える行為
  • 本サービスの運営を妨げる行為または誹謗する行為、信用等を毀損する行為
  • 犯罪行為、または犯罪行為を誘発するあるいは犯罪行為に結びつく恐れのある行為
  • 他の利用者、その他第三者に損害を与える行為、誹謗・中傷する行為
  • 当社に損害を与えるあるいは与える恐れのある行為
  • その他当社が不適当と認める行為

 

 

第16条(責任制限)

  1. 法令または本約款に別段の定めがある場合を除き、オカプリの利用の際に各種機器の異常による決済不備に起因する問題、カードシステム、通信回線、端末機のメンテナンス、故障、障害等の場合その他オカプリの利用に係るお客様に生じた不利益または損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。ただし、当該不利益または損害が当社の故意または重過失による場合を除きます。
  2. 前項のほか、当社が、本約款に定めるサービスの提供に関し、お客様が被った損害について責任を負う場合であっても、当社の責任は、通常生ずべき事情に基づく通常損害の範囲に限られるものとし、逸失利益、拡大損害、間接損害、特別損害等については一切責任を負わず、また、特別の事情に基づく損害については、通常損害および特別損害を含め、何らの責任も負わないものとします。

 

 

 

第17条(業務委託)

当社は、本約款に基づく本サービスの運営管理に関する業務を第三者に委託することができるものとします。

 

 

第18条(損害賠償)

  1. オカプリの利用に関し当社に賠償責任が生じる場合、その原因・理由を問わず、賠償額の上限はチャージの上限額を超えないものとします。
  2. お客様は、オカプリの利用に際し、本規約等違反、権利侵害、他のお客様若しくは第三者に被害や損害を与えた場合、自己の責任と費用で損害を賠償し、紛争を解決するものとし、当社はいかなる意味でもそれらの損害の補償を負いかねます。

 

 

第19条(規約の変更)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、本約款を変更することができます。
  • 本約款の変更が、お客様の一般の利益に適合する場合
  • 本約款の変更が、本約款による合意をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、および、その内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
  1. 当社は、本約款を変更する場合、効力発生日を定め、本約款を変更する旨および変更後の本約款の内容並びにその効力発生日を、本サイト(https://okamoto-self.com/okamoto_plica-agreement_news2022)への掲示その他の手段により、お客様に対して周知させるものとします。この周知は、前項第2号に基づき本約款を変更する場合は、当該効力発生日までに行うものとします。
  2. 本約款の変更後、オカプリの利用によって、お客さまは変更内容を承諾したものとみなされます。

 

 

第20条(合意裁判所)

本約款に関連して当社とお客様との間で訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

 

第21条(準拠法)

本約款の成立・効力・履行及び解釈に関する準拠法は、すべて日本法とします。

 

 

第22条(相談窓口)

オカプリの発行及び利用に関するお問い合わせ、相談又は質問は、下記にご連絡ください。

<発行元>

〒080-0804 北海道帯広市東4条南10丁目2番地

株式会社オカモト エナジーマーケティングカンパニー

TEL : 0155-22-3200 (平日8:30~ 17:30)

URL: https://okamoto-self.com/okamoto_plica

 

制定 2018年11月1日

改定 2023年4月30日  適用 2023年5月1日

 

TOP