オカモトセルフ

  • 出店用地募集
  • 会社概要
  • リクルート
  • お問い合わせ
TOP > オカモトプリペイドカード利用約款

オカモトプリペイドカード利用約款

■第1条(目的)
株式会社オカモト(以下「当社」といいます。)は、プリペイドカード機能を付加した
現金会員カード「オカモトプリペイドカード」(以下「オカプリ」といいます。)による
お取引を、本約款に従って取扱うものとし、オカプリの所有者(以下「お客様」といい
ます。)は、本約款によりお取引をしていただくものとします。

 

■第2条(オカプリヘの入金)
1.お客様は、当社所定のオカプリ入金取扱店において現金を支払い、オカプリに電
磁的方法でご利用可能額の入金登録手続をとることによって、オカプリをこ"利用いた
だくことが可能となります。
2.お客様が1回に入金登録できる最小単位は1,000円です。1回につき最大40,000
円の入金登録ができます。
3.オカプリに入金登録してこ利用できる利用可能額の限度は、99,999円です。
4お客様が、当社が認めた第三者のキャンペーンまたはイベント等によって、オカプリ
の利用額、又は利用額に相当するクーポンを取得されたときは、当社所定の方法によ
り、当該利用額の入金登録手続きを行います。

 

■第3条(オカプリの利用)
1 .お客様は、別頁に定めるオカモトセルフ店舗(以下「オカモトセルフ」といいま
す。)において、オカプリに入金登録されたこ利用可能額の範囲内で、オカプリを代
金のお支払いにご利用いただくことができます。
2 . オカプリは、オカモトセルフに設匿されている当社所定の端末機(以下「カード
リーダー」といいます。)により、当社の定めた方法でご利用できます。なお、1取引
におけるカードリーダーヘのカード追加枚数には制限がある場合があります。
3.オカプリをご利用いただけるオカモトセルフは増減することがあります。詳細は最
新のオカプリ利用可能オカモトセルフ一覧にてご確認ください。
(http://www.okamoto-group.co.jp)

 

■第4条(こ利用可能残額の確認)
1 .オカプリのこ利用可能残額は、オカモトセルフに設置されているカードリーダーに
てご確認いただけます。
2.オカプリのこ利用可能残額は、インターネットの当社所定のウェブサイトにアクセ
スし、必要事項を入力することによりご確認いただけます。
(https://www.wai2esta.ne.jp/93080017)

 

■第5条(オカプリをこ利用できない場合)
次の場合、オカプリをご利用いただけない場合があります。これによりお客様に不利
益および損害が生じた場合でも、当社は一切の責を負わないものとします。
(1) オカプリの破損、端末機の故障、通信設備および回線の故障、停電、コンピュー
タ設備の異常並びにシステムの一部又は全部をメンテナンスにより休止する場合等
により、オカモトセルフでオカプリの記録を読取ること若しくは確認することができ
ないとき。
(2) 当社が、オカプリのこ利用ができないものとして指定した商品、サービスおよび金
券類(商品券、プリペイドカード等)並びに当社が指定する基準以外の量、又は金額
の支払いを希望されるとき。
(3) お客様が保持するオカプリが、違法又は不正に取得されたものであるとき。またはそ
れらの事惜を知りながら、若しくは知ることのできる状態で取得されたものであるとき。
(4) お客様が保持するオカプリが、偽造・変造又は不正に作成されたものであるとき。
(5) オカプリについて、利用停止または取引停止の措置がとられたとき。
(6) 第2条4項に規定されるキャンペーン又はクーポンのギフトに有効期限が設定されて
いる場合において、当該有効期限が経過したとき。ただしこの場合は、当該ギフトにより取得された利用額のみが利用不能の対象となります。

 

■第6条(オカモトセルフとの紛議)
お客様がオカプリをご利用された際の商品又はサービス等のお取引に関して、返品、
瑕疵、その他の問題が生じた場合は、当該お取引のあったオカモトセルフとの間で解
決していただくものとします。

 

■第7条(第三者利用の免責)
お客様のオカプリをお客様以外の第三者が利用した結果、お客様に生じた損害につい
て、当社はその費を負いません。

 

■第8条(紛失・盗難の免責)
1.お客様がオカプリを紛失され、又は盗難を受けた場合は、すみやかに第15条に定め
る事務局と詈察までその旨を通知し当社所定の届出書を提出するものとします。
2.紛失・盗難の対象となったオカプリが後日発見された場合であっても、第1項に定め
る通知があるまでは、その通知以前に生じたお客様の損害については、当社はその責
を負いません。
3.残金0円のオカプリを拾得した場合は、当該店舗にて30日間お預かりし、落とし主
からお申し出が無い場合は廃棄処分させて頂きます。

 

■第9条(換金の原則禁止)
オカプリは、現金とのお引換えや転売することができません。

 

■ 第10条(有効期限)
1.オカプリの有効期限は最終利用日から1年間とします。
2.オカプリの有効期限経過後は、オカプリをご利用いただくことはできません。
3.お客様が1年間以上オカプリをこ利用されずに有効期限が経過し、お客様から継続
利用のこ請求があったときは、当社は、当社所定の方法で、お客様が真正の所有者で
あることを確認のうえ、当該オカプリの有効期限を延長します。
4.前項のオカプリのこ利用可能額は、当社の管理するデータに記録される残額、又は
これらのデータから真正であると推定される金額より求めます。
5.第3項にかかわらず、有効期限の満了からさらに1年の間、お客様から有効期限延長
の申請がなかった場合、当該オカプリは失効します。オカプリが失効した場合、失効時
にこ利用可能額残高があっても再発行はいたしません。
6.有効期限は、本約款第4条の方法によって確認することができます。

 

■ 第11条(オカプリの終了)
1.当社は、社会情勢の変化、法令の改廃、その他当社の都合等により、オカプリの取扱
いを中断、若しくは終了する場合があります。
2.前項の場合、当社は、当社所定の方法で、オカプリの払戻しを行うものとし、当該払
戻し方法等について、お客様に事前に通知し、又は周知の措置をとるものとします。

 

■第12条(個人情報の取扱い)
1.当社およびオカモトセルフは、お客様の個人情報を次項に定める利用目的および別
途公表した利用目的にのみ利用します。
2.お客様の個人情報の利用目的は、次のとおりです。
(1)オカプリの発行、発行後の管理、利用状況の確詔、その他これらに関連する業務を
行うため。
(2)オカプリ利用状況について統計的管理を行うため。
(3)本約款に基づきオカプリの再発行を行うため。
(4) その他オカプリに関する管理および運営のため。

 

■第13条(取扱いの変更)
オカプリの取扱いについて、本約款を変更する場合、当社は、一定の予告期間をおい
て周知の方法を取るものとし、予告期間経過後から変更後の約款を適用いたします。

 

■第14条(管轄裁判所)
本約款に基づくお取引に関し、万ー当社と紛争が生じた場合、当社の本社を管轄する
簡易裁判所又は地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

 

■第15条(お問い合わせ先)
〒080-0804 北海道帯広市東4条南10丁目2番地
株式会社オカモトエナジーマーケティングカンパニー
TEL : 0155-22-3200 (平日8:30~ 17:30)
URL: https://okamoto-self.com/okamoto_plica

附則
本約款は、2018年11月から適用します。

TOP